Iraq Hostage Crisis

イラクで拘束された3人の活動の紹介と、自衛隊のイラク派兵のあり方を問い直すブログです
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
イラク2次派遣、第3波110人が出発 「安全確保し活動」
22日土曜日、自衛隊の第二次派遣隊の残りの部隊110人がイラクへ向けて北海道を出発しました。小泉総理大臣の北朝鮮訪問が中心に報道されていたこの日、情勢が悪化するサマワに向けて新たに自衛隊が出発しています。

北海道新聞:イラク2次派遣、第3波110人が出発 「安全確保し活動」

現在、サマワでは、サドル派民兵とオランダ軍の銃撃戦が繰り広げられ、また自衛隊の宿営地への迫撃弾が打ち込まれるという事件が頻発しています。自衛隊の家族への説明会の中で、「制服組幹部」は状況が悪化すれば自衛隊の任務変更も視野に入れているという趣旨の発言をしていることが分かり、政府関係者・自衛隊関係者も現地の情勢を重大視した発言と解釈できると共同通信は伝えています。

共同通信:不測の事態に任務変更も イラク派遣説明で陸自幹部
| 石塚輝紀 | イラク駐留軍 各国の状況 | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
ポーランド イラク派兵反対が最高、74%
イラク駐留を続けているポーランド軍。
国内の世論調査で派兵反対が74%に到達したことが分かりました。

京都新聞:イラク派兵反対が最高、74%

ポーランドでは、これだけ協力しているのに見返りがすくないことを理由に徐々に反対の声が高まっていることは以前このサイトでも紹介しました。

駐留継続のポーランド 見返りなく、苛立ちも(4月29日)

スペイン軍の撤退でアメリカ軍の負担が大きくなってきたいま、協力国の動向が注目されます。
| 石塚輝紀 | イラク駐留軍 各国の状況 | 15:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
サマワ安全神話崩壊!? 政府も危機感
サマワでの自衛隊の活動にさすがの政府も危機感を抱き始めたようです。
このところ、オランダ軍とサドル派民兵との間で衝突が続き、双方に死者がでる惨事に発展しています。サマワは「非戦闘地域」であるとする政府の見解が危ぶまれています。そして、さらに問題となったのはサドル派支持派について「国に準ずる者」と認定することを検討するとの見解が一部で示されたことです。

毎日新聞:「サマワ安全神話」揺らぎ、政府が危機感

自衛隊のイラク派遣を認めているイラク特措法によれば、戦闘行為とは「国または国に準ずる者」とのあいだの交戦とされているため、もしサドル支持派を国に準ずる者と認定すれば、サマワは非戦闘地域ではなくなり、自衛隊がサマワに駐留する根拠を失ってしまうのです。

サドル師支持派の民兵と駐留軍との間の戦闘は日々激しさを増しており(関連記事)、その動向が注目されます。
| 石塚輝紀 | イラク駐留軍 各国の状況 | 00:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
交戦でサドル師派1人死亡 サマワの治安さらに悪化(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040516-00000120-kyodo-int

朝日新聞:サマワ情勢急激に悪化、2日連続の銃撃戦 民兵側に死者
| 石塚輝紀 | イラク駐留軍 各国の状況 | 21:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
陸自第2陣主力230人が千歳出発 第1陣隊員と交代へ(朝日新聞)
イラク サマワで活動する第一陣との交代要員として第二陣が千歳基地から出発しました。

朝日新聞:陸自第2陣主力230人が千歳出発 第1陣隊員と交代へ

サマワではオランダ軍とサドル派民兵との間で緊張が続いており(関連記事)、第二陣はそうした重要な局面での派遣となります。この戦闘では、日本の自衛隊も「銃声を確認した」とのこと。

11日にはサマワで活動するオランダ軍に死亡者がでており、これまでにないほど危険な状態が続いているようです。

年金の未納問題で、政治家やニュースキャスターの責任やモラルがなんだかんだと言い合っている間に、イラクでは事態が急変しています(私も国民年金は3年間未納です)。政治記者が、政局の変動を楽しんで伝えている間に、イラク情勢はもっとも重大な局面に突入しています。
| 石塚輝紀 | イラク駐留軍 各国の状況 | 23:35 | comments(8) | trackbacks(0) |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ ジャンル別記事一覧
+ 最近の記事
+ PROFILE
+ AD