Iraq Hostage Crisis

イラクで拘束された3人の活動の紹介と、自衛隊のイラク派兵のあり方を問い直すブログです
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ファルージャの病院へ、イラクの人びとへ日本の市民から医薬品を送ろう!
アジア太平洋資料センター(PARC)がファルージャへの緊急医療支援を呼びかけています。PARCもメンバーであるIraq Occupation Watch(イラク占領ウォッチ)からによると、以下の薬・医療器具が不足しているということです。5月末まで、賛同団体・個人の募集と、カンパを行っています。

★イラク占領ウオッチ(Occupation Watch)よりだされた、必要な薬・医療器具のリスト

1. 負傷の手当て用の抗生物質
2. 2種類の生理食塩水(通常とブドウ糖入り)
3. カニューレ(治療用金属管)
4. 患者の運搬機具(移動式ベッド)
5. 輸血用機材と採血袋
6. 手術用の糸
7. 包帯(全種類)
8. 手術器具(外科手術一式)
9. フラジール(メトロニダゾール)投与剤
10. 酸素タンク
11. 野外手術台
12. 麻酔剤
13. 止血剤
14. 火傷を治す軟膏
15. 鎮痛剤
16. 抗消炎剤
17. 解熱剤

キャンペーン詳細は「続き」をクリック
ファルージャの病院へ、イラクの人びとへ日本の市民から医薬品を送ろう! 
 このたび、イラクで人質とされた5人の方々が無事に解放されたことを嬉しく思います。解放が実現したのは、日本政府による貢献よりも、むしろ市民の連帯によるものといえます。この間、アジア太平洋資料センター(PARC)を含め、日本の市民団体や個人があらゆるルートを通じて国際社会、とりわけイラクの人びとに対して5人の解放を訴えました。これに中東のメディアやイラクの聖職者協会を初めとする多くの人たちが応え、動いてくれた結果、解放が実現したのです。イラクの人びとは、アメリカの占領政策を支える有志同盟の末席にとどまり続けようとする小泉政権と、イラクの子どもたちの支援をしようとした高遠菜穂子さん、劣化ウラン弾の被害を訴えた今井紀明さん、マスコミでは伝えられない戦争の真実を伝えようとした郡山総一郎さん、安田純平さんらジャーナリスト、NGO活動家の渡辺修孝さんを区別してくれました。
 しかし「人質釈放」の喜びの一方で、ファルージャでは停戦期間中ですら、米軍による銃撃は続いています。わずか10歳の子どもが銃撃され負傷しているのにもかかわらず、医薬品は不足し、治療も受けられないという悲しい現状も伝えられています。イラク攻撃以降のイラク人死者の総数は8000人から1万人(イラク・ボディカウントによる)、4月9日の米軍のファルージャ攻撃だけでも900人以上のイラク人が犠牲になったといわれ、その多くは女性や子どもを含む非戦闘員です。私たちは、人質解放のために尽力してくださったことへの御礼としても、イラクの人びとに医薬品を届けたいと考えています。米軍と一体となった自衛隊派遣とは異なる真の人道支援の道を広げていく一歩でもあります。市民の手で直接、医薬品などの必要品を送り届ける活動をしませんか?
 PARCもメンバーである国際的な反戦団体のネットワーク「イラク占領ウオッチ(Iraq Occupation Watch)」のバグダッド事務局スタッフから、下記のような必要な医薬品のリストが送られてきています。このネットワークと連携しながら、皆様からの寄付で医薬品を購入し、イラクの病院へ送り届けます。イラク占領ウォッチのヨルダンに資金を送付し、そこで医薬品を購入しイラクへ届ける方法をとります。まずは、現地の状況を見ながら、被害も大きく、緊急性の高いファルージャへの支援を優先し、可能な限りイラクの他の地域への支援を広げたいと考えています。
 キャンペーンの一次集約は5月末日とします。その後、状況をみてキャンペーンの継続をしたいと思っています。

★イラク占領ウオッチ(Occupation Watch)よりだされた、必要な薬・医療器具のリスト

1. 負傷の手当て用の抗生物質
2. 2種類の生理食塩水(通常とブドウ糖入り)
3. カニューレ(治療用金属管)
4. 患者の運搬機具(移動式ベッド)
5. 輸血用機材と採血袋
6. 手術用の糸
7. 包帯(全種類)
8. 手術器具(外科手術一式)
9. フラジール(メトロニダゾール)投与剤
10. 酸素タンク
11. 野外手術台
12. 麻酔剤
13. 止血剤
14. 火傷を治す軟膏
15. 鎮痛剤
16. 抗消炎剤
17. 解熱剤

★呼びかけ:アジア太平洋資料センター(PARC)
★賛同:○○←団体・個人名をお書きください。
*このキャンペーンに賛同していただける個人・団体は、このメールにお名
前をご明記の上、ご自由に転送・転載して下さい。賛同していただいた方は、
後日で結構ですので、PARC事務局にご連絡ください。
PARCホームページにてお名前をアップさせていただきたいと思います。

★カンパのお振込み先
郵便振替口座:00100-9-296658
口座人名義:PARC緊急人道支援プロジェクト
★第一次集約:5月末日★

★呼びかけ・事務局:
アジア太平洋資料センター(PARC)担当:内田聖子・普川容子
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
TEL.03-5209-3455 FAX.03-5209-3453
http://www.parc-jp.org/ E-mail: office@parc-jp.org

| 石塚輝紀 | 全国各地アクション | 12:42 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:42 | - | - |
本当に今回のイラクの人質事件に関する政府やメディアの態度には腹が立ち、高遠さんたちの心情がいかに傷ついたかと夜も眠れぬくらいに心配している一人です。イラクの人たちの傷ついた様子も身近に感じて自分も何かしなくてはと動かされてこのサイトを捜し出しました。明日にでも寄付させていただこうと思います。
人質になった方々には、日本人として尊い行いをされたことを尊敬するとお伝えください。
| wakabayashi ryouko | 2004/04/27 9:02 PM |
yooooy
| pretend check | 2006/03/15 12:53 AM |
ooops sorry
| house mortgage refinance | 2006/03/18 6:12 PM |
i like this site
| casino free game online poker video yourbestonlinecasino.com | 2006/03/19 1:00 PM |
i like pops
| carisoprodol ingredient | 2006/03/20 2:36 AM |
i like pops
| vaniqa | 2006/03/23 2:22 AM |









http://iraqhc.jugem.cc/trackback/175
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
+ ジャンル別記事一覧
+ 最近の記事
+ PROFILE
+ AD