Iraq Hostage Crisis

イラクで拘束された3人の活動の紹介と、自衛隊のイラク派兵のあり方を問い直すブログです
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
邦人人質は「のけ者」扱い=被害者への非難噴出で英紙(時事通信)
ガーディアン紙に続いて、イギリス タイムス紙で日本の人質のバッシングについて報じられていたようです。、「解放され、帰国してから本当の苦しみが始まった」「3人は英雄として戻るどころか、空港では送還された犯罪者のようにふさぎ込んでいた」など、海外メディアはどこも同じようなコメントを掲載しています。

時事通信:邦人人質は「のけ者」扱い=被害者への非難噴出で英紙

| 石塚輝紀 | 海外メディアの反応 | 08:01 | comments(5) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 08:01 | - | - |
日本政府の政策に、反対したり、抵抗すれば、日本社会では犯罪扱いされることが昔から一般的です。それは、お上の意識が強過ぎるのだろうと私も思います。「もう、国会で決まったことだから。」という行政遂行の理論が国民の側の諦めを誘発する様な形出、日本社会では、何よりも優先して、説得ある正論として絶対視される傾向にあります。このことが、国民の心底を血液の様に流れているから、日本社会の民主主義は生育されず、戦後60年近くを経ても民主主義的な発想は阻害され、停滞したままです。イラク自衛隊派遣の足を引っ張ったとされる人質事件の被害者が、奇妙に行政政策への加害者扱いされ、迷惑扱いされる理論はそこから生まれている様です。個人の存在を尊重できない、村の論理なのでしょう。それが、恐ろしく時代遅れの現代社会では実に奇妙な論法だと、未だに、我々日本国民の誰もが気が付かないでいるから、世界中から日本社会が可笑しな社会だと思われる所以でしょう。
| 中年おじさん | 2004/05/08 9:41 AM |
>日本政府の政策に、反対したり、抵抗すれば、日本社会では犯罪扱>いされることが昔から一般的です。

いや、戦前戦中はそうでしたが
最近では、小泉内閣になってからでしょう。

それまでの自民党は曲がりなりにも法治国家と民主主義の
原則を蹂躙するところまでは行かなかったですよ。
マスコミがこれ程、熱にうかされるように政権の思惑通りに
動いたこともない。

前の自民党は保守的ではあったが、ファシストではなかった。
小泉氏は自民党をつぶすと言っていましたが、その通りです。
たしかに変わった。

軽薄な小泉などと笑っている人がいるが
それどころではない。
その一見の軽薄さがファシズムの本質です。

そこの違いをはっきりさせないと、
いまこの国で起こっていることの
意味がわからないですよ。



| さすらい | 2004/05/08 3:51 PM |
またなんで突然ファシズムとかいうのかね?
我々「一般国民」をそこまで貶めないでほしい、
私は今回の日本国民の反応は「普通」だと思ってますよ。
人質になった方々のこれまでの行動やら経歴は
まさに偽装と虚偽に満ちあふれてますよ。

あなたたちは今井君がなぜ劣化ウランのことを取り上げているか知ってますか?
マスコミに自衛隊撤退の活動を売り込みたいための「戦略」なんですよ。
http://melten.com/m/16338.html
ここで今井君が堂々と語っています。私も読んだときは驚きました。
マスコミを動かすために劣化ウラン弾ネタを「選んだ」と。マスコミが必要だと。
絵本を書いてあげて、イラクの子供を助けたいなどいうのは「大嘘」です、
自分の活動を大げさに宣伝して、マスコミに取材させようとした
「戦略」(彼の言葉を使うと)なんですよ!
そう彼のイラク入りは「確信犯」なんですよ!

こんなことを堂々と披露して、イラクに行ってしまう今井君。
それを止めもしない両親。
家族会見でも「政府が悪い!」「自衛隊は撤退せよ!」しか叫ばない母親と兄。

こんなの、だれがみても「危ない一族」ですよ。
だって普通じゃないもの。
普通は「皆さんすいません、ご迷惑おかけします。」でしょうに。

そして彼らは「共産党」の一家なんですってね。
まあ我々「一般国民」からすれば
「あーあ、やっぱりな。どうりで。この親にしてあの子ありか」
って感じです。浅間山荘事件やら日本赤軍事件やら拉致事件やらが
ぱーっと頭に流れるわけですよ。
オウム真理教の上祐の会見なんかも思い出しましたね。

間違わないでください。
今回の事件ははっきりいって、人質とその家族がおかしいです(一般常識からいって)。
政府のファシズム化とかいって誤摩化さないください。左巻きの方々。

最後に海外を引き合いにだしたいようですが、
私は今アメリカ在住で世界各国の友人がいますが
その全員が人質のことを「変なやつら」といってました。
都合のいい海外の記事だけを選ばないように。偏向報道ですよ。

| 一般国民より | 2004/05/11 2:18 PM |
相手を共産党だとかきめつけて過剰反応するほうが、裏があるんでない?
| | 2004/05/13 7:23 PM |
>我々「一般国民」をそこまで貶めないでほしい、

別に一般国民を貶めているのはありません。人は、それぞれ個性があるし、全体主義的な立場と違って、民主主義制度では、私も一般国民ですし、ここに書き込んでいらっしゃる方もそうです。 そういう民主主義の原則に反する動きがあるので、私は、小泉首相のやり方とそれに追従する行動がどういう意味を持っているかをいってを述べているだけです。それは共産党ともあまり関係ないでしょう。同じ自民党でも総裁選で、小泉氏のスキャンダル戦法にやられた亀井氏などは小泉氏のやり方に強く反発しておられるし、創価学会の中でも、公明党が小泉首相に引きずられてゆくのに批判的なグループはあります。

ところで、あなた、いろんなハンドルネームで書き込んでいらっしゃいますが、自分の意見を<我々一般国民>(この言葉を使おうが使わないだろうが)と主張するのが好きですね。そして、2ちゃんねるふうから優等生にかわるのも、ワンパターンだし。それにプラスしてアメリカ在住だとか、東大出だとか、ボランティアやっていたとかいう話もあったかなー。で御自分の考えにあわないのを共産党とかなんとか。絶句!どうせ、ハンドルネームや書き方や肩書きをを変えるのなら、発想も少し変えてきたら面白いのに、全然変わっていないのだから。今度の事件では、他のサイトも合わせて、どれだけのハンドルネームを使ったか聞かせて下さると有り難いです。

なお、貴方についての情報がこちらにあるわけではないので、どっかの何かを使って調べたのだろう見たいなことは考えなくて結構です。
| さすらい | 2004/05/14 12:01 PM |









http://iraqhc.jugem.cc/trackback/186
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ ジャンル別記事一覧
+ 最近の記事
+ PROFILE
+ AD