Iraq Hostage Crisis

イラクで拘束された3人の活動の紹介と、自衛隊のイラク派兵のあり方を問い直すブログです
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
「日本人1人は連行され、殺害か」 AFPが伝える(朝日新聞)
フリージャーナリストの橋田信介さんと小川功太郎さんが襲撃・殺害されたとされる事件で、小川さんは襲撃現場から連行され、別の場所で殺害された可能性が高まりました。

朝日新聞:「日本人1人は連行され、殺害か」 AFPが伝える

二遺体が収容された現場から10キロほど離れたところで、「東洋人と見られる」賛成の遺体を発見。襲撃現場で収容された遺体は、橋田信介さんとイラク人通訳のものということで、小川さんは現場から連行され別の場所で殺害されたとの憶測もされています。

朝日新聞:襲撃された3人の遺体確認 邦人記者の身元特定急ぐ

小川さんが車外に出るのを見たとのイラク人運転手の証言とも一致します。

産経新聞:火噴く銃口、炎上する車両 イラク人運転手が証言

犯行グループがわざわざ小川さんを連行して殺害したとなると、何らかの間違いで襲撃したのではなく、明らかに日本人と分かって襲ったという可能性が強まります。イラク人運転手は、犯行グループからアメリカの手先といわれたと証言しており、米英軍による統治に反対する一部の過激派の行動かもしれません。

事件に関していたずらに推測することは危険ですが、状況が状況だけに、サマワの治安とも絡んで今後の議論に大きな影響を与えることは間違いないでしょう。

読売新聞は29日の社説で「事件は、犯行グループがまだ特定できず、日本人を狙ったのかどうか分からない。だが、自衛隊のイラク派遣と関係づける問題ではない」と言っています。確かに、今回の事件を政治的な運動に利用することは許されませんが、サマワの安全状況がなぜ悪化したのか(橋田さんは以前、自衛隊にサマワが行くことで安全なこの地区が危険になると言っていました)、なぜ日本人が狙われるのか、その問題と密接に関わってくる問題には違いないように思われます。
| 石塚輝紀 | 橋田さん・小川さん襲撃殺害事件 | 03:22 | comments(6) | trackbacks(5) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 03:22 | - | - |
今回のふたりは報道によれば、一億円かけて現地では210万円分の水の給水活動の自衛隊(サマワ)や、ブッシュ支持率を下げた拷問・虐待の舞台(アブグレイブ刑務所とその周辺)、さらに、米軍によるイラク民衆の無差別大量虐殺(ファルージャ)を取材、報道しています。

他の現地に赴いた(今もとどまっている)フリーのジャーナリストと同様に、このよううな戦場ルポは、まさに、侵略・占領軍や日本政府にとっては、「知られたくない」ことに他なりません。

また、今回の事件は事実確認や全容がいまだ明らかになっていない段階で、他の掲示板などでは、「覚悟の死」「本望だっただろう」「自己責任を承知の上の・・」等と賞賛の声が綴られはじめています。
それらのいずれも死を悼むことがその真意であるかもしれないが、「覚悟」とか「本望」とかの賞賛で、人の死が納得させられてしまうならば、ある意味、戦前、戦中の有り様と重なるものを、私を感じてしまいました。報道の仕方によれば、政府に逆利用されてしまうおそれも払拭できません。こうした事件、事故などが起こる度に、政府はたぶん、国民の感情の動向を、くまなくモニタリングしていることでしょう。それは、国民の人心をコントロールするためには、不可欠な研究材料となるはずです。

ここは、冷静に、注視していきたいと思っています。そして、人の「生、死」への想像を、遠いかの地のひとびとに対してもまた、同然にめぐらすことのできる感性をさらにとぎすまし、そのためにも国内外のあらゆる現地報告を見逃さないようにしたいと、思う。

| ほどほど | 2004/05/29 11:14 AM |
>そのためにも国内外のあらゆる現地報告を見逃さないようにしたいと、思う。
同感。
| さすらい | 2004/05/29 10:04 PM |
誤報であることを願っていましたが、やはり、橋田さんと小川さんだったのですね。橋田さんのキャラクター、大好きです。だから本当にショックです。

私もほどほどさん、さすらいさんと同感。
>冷静に、注視していきたい−ですね。


それにしても小泉首相の「以前からイラクには入らないでくださいと勧告していたんですけどね。残念ですね」とのお言葉、頭痛くなります。「戦争ジャーナリスト」の仕事をまったく理解していないとしか思えません。

バカの壁が高く高く立ちふさがっています。
| こじこじ | 2004/05/30 9:58 PM |
>小泉首相の「以前からイラクには入らないでくださいと勧告していたんですけどね。残念ですね」とのお言葉

従軍でない、ジャーナリストを米軍が誤射した際に米国政府もそう言っておりました。そういう方針が米国から来ているのかも知れません。
| さすらい | 2004/05/30 10:14 PM |
“個人の立場でイラクに行くな”
――つまり、大本営発表以外は見るな聞くな、という事なのだろうか?
首相の言葉はそうとしか受け取れない。
| * | 2004/05/30 10:20 PM |
またもや、九州に行っていて久々の帰還です。高遠さんのコメントコーナーが無くなっていまして、いろいろ妙な展開になっていたので、閉鎖されたのかと思いました。熊本で宇部の方々とお会いしましたので、今年中に橋田さんとイラクの人に少しでも、役にたてるよう動きたいと思いました。それにしても、(古い話ですが)ジャーナリストの勝谷勝彦氏が、またも自己責任論を持ち出し、「橋田さんは自己責任を全うした」というように、イラク人質と比べていたことがとてもイヤでした。
橋田さんは、決してイラク人質を非難しませんでしたし、それどころか「僕は現場に行く若者が大好きだ」と安田さんらのことを話していたといいます。橋田さんの心にそわず、橋田さんの死を哀しみながら、さらにイラク人質と比べるジャーナリストの姿勢はよくわかりません。
それにしても、謎の多い死です。まさかアメリカの誤爆ではないと思うけれども、本当に皮肉なことです。真実が究明され、早く戦争が終わり、少しでもモハマド君らが助かり、一刻も早い平和を。アメリカも自衛隊も撤退しますよう。さすらいさんやこじこじさんの名前を見つけて嬉しかったです。
| 遊民 | 2004/06/17 4:53 PM |









http://iraqhc.jugem.cc/trackback/274
日本人ジャーナリストの犠牲を考える
イラクでまた二人の日本人が犠牲になった。ベテランの戦場ジャーナリストの橋田さんが犠牲になったことの意味を考えたい。橋田さんに関しては、これまでの実績から言って、その危機管理を批判できる人はいないだろう。橋田さんほどの知識も技能も持っている人でさえ避け
| 数学屋のメガネ | 2004/05/29 12:42 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/07/15 8:36 PM |
【過 激!!】吉 高由 里 子 映 画『蛇にピアス』初主演でヌ ード S E X。先 行 公 開
映 画「蛇にピアス」で主人公を務める吉 高由 里子。 内容はサディストな彼によって肉体改造してくというもの。 「スプリットタン」「ピアス」「刺青」「激しい肉体関係」といった表現が象徴的に使われるため、もちろん本格ヌ- ドも。 映画の映像を一部公開します! 過
| 【過 激!!】吉 高由 里 子 映 画『蛇にピアス』初主演でヌ ード S E X。先 行 公 開 | 2008/07/20 1:45 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/07/31 2:03 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/08/24 6:49 PM |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ ジャンル別記事一覧
+ 最近の記事
+ PROFILE
+ AD